シアバター化粧品

上質な塗り心地が楽しめる、天然オーガニックそのもののシアバターだけを使用しています。カサつくお肌や日焼け後の乾燥にも最適。肌の弱い敏感肌の方やお子様などにも安心な、1年を通じてお使いいただける商品です。

 

ガーナ大使館も推奨する天然オーガニックシアバター

スリーアップ「シアバター」商品は、ガーナに実る「神の木の宝」が生んだ天然オーガニックのシア脂100%を使用。香料や着色料はもちろん、保存料なども一切使用していません。
ガーナの現地法人「ラブ・フォー・ガーナ(Love for Ghana)社」(通称:LfG)が、原料となるシアの実の産地から製法まで厳しくチェックしたシアバターを空輸し、不純物を丁寧に取り除き、フレッシュな状態でパッケージしました。
その品質の素晴らしさは、ガーナ大使館から推薦状を受けるほどです。
食品としても通用する、高いクオリティーの当商品は、アトピーや敏感肌の方、赤ちゃんの全身にも安心してお使いいただけます。

 

天然のエイジングケア

シアの仁の半分以上が脂肪分で、これがシアバターです。脂肪酸のほとんどをステアリン酸、オレイン酸が占めるため、肌にとてもなじみやすいといわれています。
日本では、保湿クリームとして冬場に人気の高いシアバターですが、本来は、灼熱のアフリカで女性や子供たちの肌を守ってきたもの。抗酸化作用のビタミンEが、紫外線によって皮膚表面に「活性酸素」が生まれるのを防ぎ、シミ・老化・乾燥といったトラブルから肌を守ります。
また、脂肪酸以外のトコフェロールやカロチノイドなどの成分割合が他の油脂に比べて高く、これらが肌を健康に保ちます。
さらに、微量成分として含まれるプロビタミンAやトリテルペンアルコールには、「角質層を正常に保つ」「抗菌・抗炎症作用」「皮膚のシワ防止」といった嬉しい効果も。常温で溶けない「不乾性油」のため酸化しづらいのも特徴です。

 

シアの木

灼熱のアフリカ・サバンナに自生する「シアの木」。その実は樹齢40年を経てようやく実るといわれ、ガーナでは「神の木の宝」として崇められてきました。
この実を大切に収穫し、すべて手作業でつくられるのが、「シアバター」と呼ばれる天然の保湿クリームです。植物でありながら人の皮脂とよく似た構造をもつシアバターは、アフリカの過酷な自然から人々の肌を守ってきました。
ガーナ大使館の推薦を受ける「Love for Ghana」社と協力して実現した、最高品質シアバターの商品化。
本物のシアバターがもつ限りないやさしさと潤いを実感ください。

 

シアの木の生育地帯「シアベルト」

シアバターは西アフリカのサバンナ地帯に自生するシアの仁から採油されます。
シアが生育するのは、アフリカ大陸の北緯5度から10度、サバンナでも雨期のある湿潤サバンナ地帯です。
セネガル、ギニア、マリ、コートジボワール、ガーナ、ブルキナファソ、ナイジェリア、ウガンダ、エチオピアなど、約16ヵ国にまたがるこの一帯を「シアベルト」と呼ばれ、シアバター産業を支えています。

 

シアの花と果実

乾期の1~2月、直径1~2mのクリーム色の花が咲きます。雨期の4~8月には、約8cm大のプラムのような果実をつけます。
シアの果実は、多肉質の核果。シアは最初の実がなるまで20年かかり、その後200年実るといわれています。
また、シアバターは、生産地である西アフリカ諸国内では食用油として流通し、国外ではココアバターの代用品として、チョコレート産業を支えます。組成的にもココアバターとよく似ていて、ココアバターと馴染みやすく、質感を損なうことも少ないので、チョコレート産業が盛んなデンマーク、オランダ、イギリス、スウェーデンなどへ大量のシアが輸出されています。
100%ピュアシアバターは、食用としても充分なクオリティー、当然お肌にも優しい保湿クリームです。

 

シアバターの生産プロセス

収穫期、朝一番にサバンナに出掛け、落ちた果実をタライいっぱい拾い集めます。集めた果実の一部は食用にしますが、食べきれない分はそのままつぶし、中にある堅い種子を取り出します。種子は発芽しないよう、熱湯で茹でられ、乾かされます。
殻の中の仁がカラカラと音を立てるようになったら、木槌で殻を砕いて仁を取り出し、約3日間充分に乾燥させ、食庫で乾期まで保管します。仁はそのまま市場に並ぶものもあります。

 

商品の特徴

  • ガーナ大使館が推薦するほどの品質を誇る、天然オーガニックのシア脂100%を使用したスキンケア商品です

 

  • 食品としても通用する高いクオリティーで、香料や着色料、保存料等を一切使用しておらず、赤ちゃんから大人まで楽しめる商品です。
  • 夏の紫外線対策から冬の乾燥肌対策まで、一年を通じてお使いいただけます。

 

シアバターの効用

保湿効果

肌に馴染みやすいステアリン酸、オレイン酸を多く含み、保湿効果を高めます。

紫外線対策

抗酸化作用のビタミンEが、紫外線によって皮膚表面に「活性酸素」が生まれるのを防ぎます。

トラブル肌対策

シミ・老化・乾燥といったトラブルから肌を守ります。

健康肌の維持

トコフェロール、カロチノイドなどの成分が肌を健康に保ちます。

天然のエイジングケア

成分として含まれるプロビタアミンAやトリテルペンアルコールは、「角質層を正常に保つ」「抗菌・抗炎症作用」「皮膚のシワ防止」にも効果的です。

 

用途

100%ピュバターとして…
スキンケア(保湿)、乾燥肌のケア、紫外線対策、傷の治療、筋肉痛、リウマチ、白髪、脱毛予防、赤ちゃんマッサージ等々

シアバターを原料として配合した化粧品として…
フェイシャルクリーム、ボディクリーム(ミルク)、ヘアクリーム、リップバーム(スティック)、石鹸 等々

 

注意事項

高温多湿は避け、常温で25度以下の直射日光にあたらない冷暗所で保管してください。
夏場の携帯時や暖房の効いた部屋などの暖かい場所に置いておいた際に、一時的に溶けたシアバターが再び固まるなどした時、白いツブツブになる場合がありますが、品質に問題はありません。
ただし、いかなる時にも酸化臭がする場合には使用を中止してください。

ご注文はこちら